読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Perfumeと!後追いな日々〜

某3人組Perfumeと雑談、買ってよかったものなどなど

英語・辞書のはなし〜横道シリーズ

またしばらく間があいてしまいました。自炊(本の方)気分転換に少しだけ。

今回で辞書の話、最後です。

今回は、英英辞典、英和辞典のちょっとしたレビュー的な感じです。

 

まずメインの英和辞典  学研の「アンカーコズミカ英和辞典」約10万語 

有名な「ジーニアス」と比べると少し影に隠れるようではありますが、とても良い

辞書だと思います。

「ジーニアス」

ジーニアスも持ってはいるのですが、パッと単語のイメージを掴みたい時「ジーニアス」の特徴でもある文法事項の項目が、単語のイメージを掴むということを妨げてしまうような気がしました。もちろんとても愛用者の多い定番ではあり、外しはしないといった印象を持ちました。ただ高校生ないし英語があまり得意ではない学生の平均レベルからいうと少し敷居が高い気もします。

「アンカーコズミカ」

これに対し「コズミカ」は文法事項などは必要十分にとどめ単語の持つイメージを比較的掴みやすいように感じました。とは言っても日本語で英単語の帯びる意味ニュアンスを十分に読み取るのは不可能なので、初めて見る単語の意味をひとまず素早く日本語で置き換えるために使用するのが良いかなと考えています。キリスト教やその他コラム、読む辞書としても楽しい辞書です。デメリットは出版年が少し古いことでしょうか。

そのせいで、新語には若干弱いかもしれません。収録後5万語のスーパーアンカーも紙面が見易く使いやすそうです。ほしいなあ笑

あまり深く掘り下げると英語学習の話になってしまいそうなので辞書の話に戻しますと

Longman Dictionary of Contemporary English」6thedtion

日本語では掴みきれない単語のイメージを強めて落とし込みたいときに英英辞典を良く使うのですがお気に入りは定番のロングマンです。LDOCE 6版を使っています。カラーのイラストも多くめくっているだけでも楽しいです。何より、ラフな使える例文がいいですね。英和特有の例文の硬さがなく実用的だとおもいます。これよりもささっと英英を引きたいときは同じくロングマンのActive studyを使用しています。LDOCEよりコンパクトで手軽にひけます。上級者か私の様な辞書オタクではない場合(笑)Active studyでとりあえずは間に合うかもしれません。紙質はActive studyの方が硬めで若干厚いです。薄い紙をめくる楽しさLDOCEかな笑とちらもカラー紙面で見やすいです。

※当方、英語学習の上級者でもなく半分趣味の延長の様な感じなのであくまで個人の意見としてご理解いただけると幸いです。以下amazonリンクです。よろしければどうぞ。

私が購入したときよりどれもお安くお買い求め易くなっている様です笑